戦国時代をテーマにした漫画

戦国時代の漫画をたっぷり堪能♡ コメディ、シリアス、ラブコメまで一気にご紹介!

戦国時代は、まだ日本がひとつにまとまらず、各地で戦が起こっていました。

そして、身分が低い者でも、武力や知恵があれば、権力者になれるチャンスがありました。

下剋上では豊臣秀吉斎藤道三が有名ですね♪

戦国時代は日本史の中でも人気が高い時代で、小説や漫画でも多く扱われる時代です。

今回は漫画大好き筆者が、戦国時代を題材にしたおすすめ漫画をご紹介します☆

戦国時代はいつから始まった?

戦国時代はいつから戦国時代の漫画をご紹介する前に、戦国時代はいつ頃の話なのかをご説明しますね。

戦国時代は応仁の乱(1467年)が起こった頃が始まりとされています。

戦国時代初頭は、足利将軍が幕府を統治していた、室町時代の文化や風習が色濃く残っていました。

織田信長が尾張(愛知県)で武将として頭角を現した頃から、日本は本格的な戦国時代へ突入。

長い戦の時代が続きました。

戦国時代をテーマにした漫画はタイムスリップ系が多い?

タイムスリップ同じ国でありながら、現代とは生活様式が異なる戦国時代。

現代人が文明の利器や知恵を持ったまま戦国時代にタイムスリップするお話が多く漫画化されています。

その反対に、戦国時代の武将が現代にタイムスリップしてきたり、生まれ変わってくるお話もありますね☆

一例をご紹介しましょう♪

【現代から戦国時代へ】

「アシガール」(森本 梢子著)
俊足を持つ女子高生が戦国時代にタイムスリップし、一目ぼれした黒羽城の若君を守る足軽として奮闘。

 

「仁 ~JIN~」(村上 もとか著)
脳外科医が戦国の世へタイムスリップし、器具や薬品がない中、自分の腕と知識で町の人々の命を救う。

 

「信長協奏曲」(石井 あゆみ著)
勉強が苦手な高校生が戦国時代で、自分と瓜二つの織田信長の影武者を務める。

 

「信長のシェフ」(西村 ミツル著・梶川 卓郎作画)
現代で料理人をしていた主人公が、戦国時代にタイムスリップし、織田信長の料理人を務める。

 

「群青戦記」(笠原 真樹)
スポーツ強豪校で有名な高校が、丸ごと戦国時代へタイムスリップし、戦乱の中、生徒が奮闘する。

 

「下剋▽嬢」(倉島 圭著)
現代のOLが戦国時代へタイムスリップし、名だたる武将たちを振り回すコメディ。

 

【戦国時代から現代へ】

「サムライせんせい」(黒江 S介著)
幕末の武士である武市半平太が、現代の学習塾で講師を務めるコメディ。

 

「センゴク男子 花の乱」(すもも もも著)
織田信長と、その家臣である森乱丸兄弟が現代にタイムスリップするラブコメディ。

 

「疾風迅雷」(もりや まつる樹著)
雷に打たれ、現代にタイムスリップしてしまった新撰組の面々を描く。

 

「ノブナガ先生」(大和田 秀樹著)
織田信長が現代にタイムスリップして、高校教師を務める熱血コメディ。

 

変化球的? ちょっと変わった戦国武将の漫画

古田織部戦国の世で武功をあげた武将たちも、現代の漫画家先生の手にかかると、面白おかしくなることも!

「へうげもの」(山田 芳裕)
戦国時代の武将でありながら、武功を立てるよりお茶を立てる方が得意だった古田織部を描く。

 

「織田シナモン信長」(目黒川 うな著)
あろうことか、犬として現代に生まれ変わってしまった織田信長と、戦国武将たちのコメディ。

 

「ドリフターズ」(平野 耕太著)
戦国の世から、エルフやオークたちが住む異世界に召喚されてしまう、戦国武将たちの話。

 

武将別 おすすめの戦国時代漫画

女性武士私はこの武将が好き!という方もいらっしゃると思います♪

そこで、武将別のおすすめ戦国時代漫画をご紹介します。

織田信長

「いくさの子」(北原 星望著・原 哲夫作画)
型破りでやんちゃな織田信長の一生を、「北斗の拳」の作者が迫力満点に描く。

 

豊臣秀吉

「豊臣秀吉」天下人秀吉の夢と現実(さいとう たかを著)
信長急逝後、政略、武略、外交と多才な手腕で、天下統一を目指す豊臣秀吉の生涯を描く。

 

徳川家康

「影武者 徳川家康」(隆 慶一郎著・原 哲夫作画)
関ヶ原の戦いで徳川家康が討ち死?! 天下統一を目前にする徳川の家臣たちは影武者を立てることに!

 

明智光秀

「覇王の月」~明智光秀の生涯(楠本 弘樹著)
主君を朝倉から織田信長に変え、忠誠を尽くしながらも本能寺の変を起こし、打たれるまでの生涯を描く。

 

前田慶次

「花の慶次」‐雲のかなたに‐(隆 慶一郎著・原 哲夫作画)
戦国時代の傾奇者(かぶきもの)で、歴女にも人気の前田慶次の奔放な生きざまを描く。

 

上杉謙信

「雪花の虎」((東村 アキコ著)
上杉謙信は、実は女性だったという説をテーマに、女性ならではの視点で描く戦国歴史物語。

 

がっつりシリアス 戦国時代を堪能できる漫画

がっつり戦国時代漫画

筆者が未読なのでタイトルだけご紹介しますが、シリアスがっつり系の戦国時代漫画も面白そう~☆

日本史好きには堪りませんねっ♡

「早雲の軍配者」(富樫 倫太郎著・ちさか あや作画)

 

「島津戦記」((岡村 賢二著)

 

「信長を殺した男」〜本能寺の変 431年目の真実〜(藤堂 裕著・明智 憲三郎作画)

 

「センゴク一統記」((宮下 英樹著)

 

戦国時代の人気ナンバー1は、やっぱり織田信長?

黄金の信長像調べてみると、さすが人気武将、織田信長をモチーフにした漫画が多いです♪

実は、もうひとつ筆者が今読んでみたいと思っている織田信長の漫画があります。

そのタイトルは「ノブナガブロックチェーン」です。

信長が現代にタイムスリップし、ITを学んで、ブロックチェーンで社会を変えるというお話です。

織田信長はどの時代に生まれても、天才ぶりを発揮しそうですね☆

あなたの一押し戦国時代漫画は何ですか?




人気ブログランキング

おすすめ記事

  1. What kind of fireflies are there?
    初夏の夜の風物詩といえば、蛍を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。しかし、一方で蛍が光る虫…
  2. Japanese dance
    日本の伝統文化と言うと茶道や華道が思い浮かびますが、日本舞踊もその1つです。でも、お茶やお花と違…
  3. すごろくは知育に効果的
    今でも進化を遂げ続けている玩具に「人生ゲーム」があります。自分のコマを決めて、ルーレットを回し、…
  4. かまくらと子どもたち
    冬を連想させる物のひとつに「かまくら」があります。白くて丸くて可愛らしい形をしていて、中に入るこ…
  5. How to make amulets
    お守りと言うと、神社やお寺でいただくものと思ってはいませんか?でも、ちょっとした工夫と心を込める…
  6. Bamboo basket
    古くから日本のみならず世界中で愛されている竹製品。日用品やインテリアなどにも竹が使われ、外観だけ…
  7. 突然ですが、下記のCMをご覧になった事がありますか?いつも斬新なCMの日清食品さんのCMです。甲…
  8. Nanbu Ironware
    日本はもちろん海外でも人気急上昇中の南部鉄器!急須でお茶を飲む日本人のたしなみ、ジャパニーズスタ…
  9. 笑い上戸に類語はある?
    日本には、笑う門には福きたるという言葉があります。笑うという動作は、周囲を明るい雰囲気にし、自分…
  10. Kanji radical
    当たり前の話ですが、日本語は文にして残す時に『漢字』を用います。ひらがなやカタカナも用いますが、…
PAGE TOP