Hiragana

誰でも簡単に 綺麗な字が書ける!ひらがな練習法おすすめ3選!

最近はインターネット発展によりメールやSNS文化で、実際に字を書くことが少なくなりました。

しかし、冠婚葬祭などの大事なところでは、やはり未だに手書きです。

そして何気に、漢字はなんとなく誤魔化せちゃいますが、意外とひらがなは字の良し悪しが出てしまう!!!いつか直さなきゃと思うものの、これじゃ〜いつまで経っても直らないッ!

なので、意を決してあらゆる方法で直すことを試みました!

その結果、個人的に、楽しく簡単に続けやすかったものを3つご紹介したいと思います♪

100均のひらがな練習帳

Hiragana practice book「何言ってるの、子供向けじゃない」と、おっしゃったあなた。侮ってはいけません!

これは、子供から大人まで使える練習帳、言わば『ひらがなの基礎習得のための教本』なのです!

曲線や、直線が長いひらがなは、この基礎を抑えることによって劇的に上達します。

実際、自分は最初の頃はまっすぐの線や曲線が描けませんでした。

しかし、これらが描けるようになると、途端に字がきれいになります!!!自分でもビックリの効果です!

この100均のひらがな練習帳は、線を書くところからひらがなを書くところまで、全てカバーできちゃうんです☆しかも、何よりもいいことは、綺麗な字が100円で手に入るということ!!!笑

これは本当にオススメです☆ 騙されたと思って試してみて下さい!

新聞紙やチラシを透かしてなぞる

Hiragana practice book意外なところにヒントあり!ですよね♪

方法は簡単。

下の文字が透けるほどの薄い紙を、新聞紙やチラシの上に置き、透けて写った字をなぞるだけです!

もしも文字が小さすぎた場合は、拡大コピーしたものをなぞることをオススメします♪

字は癖がありすぎると、あまり綺麗には見えません(><)

しかし、この練習法だったら、形をちゃんと手が覚えることができます☆

この練習法のポイントは、なぞりやすい文字を選ぶことと、自分の言葉にしたい文字をなぞることです。

この方法を教えてくれた友達は、社会人になって新聞を読み始め、少しでも世の中のことを理解しようと、新聞の社説をなぞり書きしたことで、社説の意味も分かり、字も綺麗になったそうです!

自分のものにしたい言葉を吸収できることと、字も綺麗になる、まさに一石二鳥です!!!

新聞をとっていない方は、この方法はお手軽ではないかもしれませんが、チラシや雑誌だけでも十分効果が見込めます!やる価値ありです!!!

サイトでオリジナルプリントを作成

Hiragana practice site色々な方法があるけれども、今書きたい(または書かなければいけない)文字を練習したいあなたに、最終兵器です!

こちらのサイトで、綺麗に書きたい文字だけを練習プリントにすることができます!

しかも(印刷代を除けば)無料!!!
 ⇨http://onno.jp/lab/pen

字が書きやすい大きさに印刷されるだけではなく、マス線が入っているので、文字のバランスを知りながら練習することができます☆

ひらがなだけではなく、漢字も対応しているので、ご自分の名前からの練習も可能です♪

オリジナルの練習帳を簡単に作ることができちゃいます♪

字は人を表す⁉︎

Hiragana beauty letters毎年私は年賀状を出していますが、住所と名前は手書きで書いています。

しかし、ひらがなが入ってると、途端にみっともない字に…(´д`ι)

相手方にも失礼だし、字は人を表すと言うならば、とてもテキトーな人に見られてしまう!!

そう思い、最初は名前や住所のオリジナルプリントを作り、余裕がある時にドリル、それが終わったら透かしてなぞる方法をやっています。

なので、個人的には

・オリジナルプリントで書きたい字を書く
・ドリルで基礎を固める
・新聞記事などをなぞり書き

この順番がオススメです♪

まだ継続中ではありますが、最近、「見やすい字を書くね」と言われちゃいました☆

今からでも遅くありません! ぜひ、やりやすいものから試して見てくださいねぇ〜( ´ ▽ ` )ノ




人気ブログランキング

おすすめ記事

  1. Spring of hot springs
    温泉の多くは地中深くから掘り出したものです。しかし、中には地上まで勝手に自噴している温泉も中には…
  2. 秋刀魚 フライパン
    「秋」の味覚と言えば、何を思い浮かべますか?筆者にとっての断然一位は…秋刀魚♡ サンマでーっす(…
  3. 年越しそばの由来
    毎年、年末になるとおそば屋さんは大忙し。店では朝から麺を打ち、そばつゆを仕込み、お客様をもてなし…
  4. 最近、正装時に限らず、普段着として着物を着る男性が増えています。「着物男子」なんて呼ばれています…
  5. hot-water-bottle
    突然ですが、あなたは寒がりさん?暑がりさん? 私は超~寒がり、極度の冷え性! そんな私を救ってくれた…
  6. Start writing
    書き初めといえば、私はどうしても冬休みの宿題のイメージが強いです!そういえば遠い昔にやったなぁ~と懐…
  7. 伝統工芸の竹細工ってどんなのがある?
    伝統工芸品には様々な植物由来の材料が使われています。その中でも竹は用途が広く、伝統工芸品の材料に…
  8. 南部鉄器 鍋
    今、南部鉄器が密かなブームになっています。色も定番の黒だけでなく、赤やオレンジ、緑など色々なカラ…
  9. Ancient writing
    現代の日本語と大きく異なる古典・古文は、「勉強法がわからない…」「何から勉強したら良いのかわ…
  10. 日本猫の歴史
    犬と並びペットとして人気のある猫。犬と比べ、猫は手がかからず飼いやすいと言われています。犬の…
PAGE TOP