お寺や神社でアルバイトをする方法と仕事内容を徹底解説!

「将来は住職さん・神職さんになりたい!」
「巫女さんの装束を着てみたい!」
「とにかくお寺・神社が大好き!」

そんな方は、お寺や神社でアルバイトをしてみてはいかがでしょうか?

この記事では、お寺・神社の仕事の内容、アルバイトの方法をご紹介します☆

お寺・神社はどんな仕事をするの?

お寺や神社には、初詣、七五三、冠婚葬祭、お盆やお彼岸、最近では御朱印集めでお参りに行く方もいらっしゃいます。

そんなお寺や神社の住職さんや神職さんのお仕事とは、一体どんなことしているのか!? 分かりやすくまとめてみました!

【お寺:住職(僧侶、お坊さん)】

お寺でお勤めされている住職さんの仕事は、主にこのようなものがあります。

・葬儀、法事
故人を弔う葬儀や法事で、お寺や檀家さんのお宅、葬祭施設へ出向き、お経を唱えたり、説法をします。

・幼稚園などの運営
お寺には、付属の幼稚園や保育園などがあることがあります。

・宗教法人の運営
葬儀、法事、墓地の管理など、宗教法人としてお寺を運営しています。

・お弟子さんのとりまとめ
住職さんは、お弟子さんを持っていることが多いです。お弟子さんは、住職さんのサポートをしながら、一人前になるべく精進します。

・修行
仏さまにお仕えする住職さんは、読経や写経をはじめとした日々の修行が欠かせません。

【神社:神職(神主)】

神社にお勤めされている神職さんの仕事は、主にこのようなものがあります。

・祈祷
お宮参り、七五三、結婚式、地鎮祭、厄除け、合巻祈願など、さまざまな行事で祈祷を行います。

・幼稚園などの運営
神社には、幼稚園同様、付属の幼稚園や保育園などがあるところが多いです。

・お祭
氏神をお祀りし、古くは周辺住民(氏子)の中心であった神社は、お祭などを催します。

お寺も神社も、人生の節目節目にお世話になることが多いですが、地域に根差した、人々の拠り所となっています(*´ω`*)

住職(僧侶)になるには?

僧侶まず僧侶になるには「得度」という出家をするための儀式を受けなければいけません。

資格はありませんが、仏教の教えや文化の知識、深い理解が求められます。

仏教系の学部のある大学もあり、大学で学んだ後はお寺での修行が求められるそうです。

そして、お寺の代表・責任者といえる住職さんになるには、世襲制のほか、各宗派の本山からの推薦という形があるようです。

僧侶、住職さんになるには、仏教の知識はもちろん、深い信仰、人々に仏教を伝えられる人徳が求められるんですね!

神職(神主)になるには?

神主神職さんになるには、神社本庁が発給している「階位」という資格を取得する必要があります。

神道を学ぶことができる大学へ進学するほか、神職養成所でも神道を学ぶことができるようです。

階位を取得した後は、世襲制のほか、紹介などでお勤めする(=奉職する)そうです。

神職さんになるのもまた、神道の知識、深い信仰が求められるようです。

お寺・神社でアルバイトをするには?

お寺や神社でアルバイトをするには、求人情報誌、ネットでの求人情報のほか、貼り紙や人からの紹介などがあるようです。

アルバイトの仕事内容は、その施設や求人情報により異なりますが、

・参拝客、宿坊客の案内・接客
・物販
・清掃
・事務

など、多岐にわたります。

初詣などの繁忙期には、臨時のスタッフ(助勤さん)を募集することも多いようです。

お寺や神社に興味のある方は、ぜひチャレンジしてみて下さい(^^)

お寺・神社の仕事アルバイトのまとめ

お寺・神社の仕事の内容、アルバイトについてご紹介しました。

お寺も神社も、仏教・神道の知識はもちろんのこと、深い信仰心と、奉仕する心が重要だとわかりましたね。

そして、この職務に終わりはなく、日々修行・精進が求められる厳しい世界でもあります(>_<)

人々の生活や人生の節目に関わるだけでなく、日本に古くから伝わる文化の伝承者でもある住職さん・神職さんの仕事は、とても深いな~と感じた筆者でした♪(*´ω`*)




人気ブログランキング

おすすめ記事

  1. 柿
    暑い夏が終わると秋が来ます。秋は梨やブドウ、そして「柿」の旬でもあります。柿は剥かないと食べ…
  2. National treasure
    天守閣が国宝の城は、やはり魅力的なところが多々あります。なにせ当時のもので残っているものが、結構…
  3. 子供に人気の習い事と言えば、水泳、英語、ピアノ、サッカー、バレエ、体操、習字にダンス、変わったところ…
  4. traditional culture
    伝統芸能と言えば、あなたは何を思い浮かべますか???歌舞伎や能楽、文楽や短歌、その他多くあります…
  5. Picture-story show
    遠い昔、胸を躍らせ紙芝居に見入ったことを今でも覚えています。一枚の絵からどんな物語が始まるのか?…
  6. 夏本番ッ!夏といえば、やっぱり花火♫子供はもちろん大人だってだ~い好き^^大きな花火大会もいいけ…
  7. Traditional crafts mail order
    最近では、伝統工芸品も通販で買えるようになってきました。それによって、より伝統工芸品を買いやすく…
  8. 和食の定番
    箸を使う時のマナーには、どんなマナーががあるかご存じですか?実は知らないだけで、たくさんあるんで…
  9. Moon viewing
    秋といえばお月見! お月見といえば「十五夜」少し涼しくなった秋の夜長に美しい月を愛でる、まさに日…
  10. 刀剣乱舞
    刀剣といえば…男性のイメージでしたが、今は違います!!若い女性が刀剣をもとめて博物館に詰めかける…

カテゴリー




PAGE TOP