Castle Japan

お城の〇〇日本一!天守閣のここが凄い3つの〇〇をご紹介☆

天守閣といえば、その地域を象徴する建物として、親しまれたり愛されていたりします。

なので、「この天守閣は日本一の〇〇です!」なんて宣伝されていることも、ちょくちょくあります。

そこで、今回は「日本一」と呼ばれるものの中から、3つに的を絞ってご紹介します☆

これを知ると、その城に行った時の楽しみが増えますよ!

日本一大きい天守閣ってどこ?

Himeji castle大きいと言っても色々ありますよね。高かったり、広かったり、比べ方は色々です。

ちなみに、城の範囲って、堀だとかの遺構を元に探ったりするのですが、残っていなかったりするので、ちょっと難しい話になります。

ですので、比べられるのは、天守閣の高さくらいになるんです。

そんな日本で一番高い天守閣は、兵庫県の姫路城になります。

さらに、この比較は現存12天守に絞っています。これは以下の比較も同様です。

それで、現存12天守とは、江戸時代以前に建てられ、そのまま残ってきたのではなく、それぞれ色々な経緯を辿りつつも、ほぼそのままの形で、現代に生き残っている天守のことです。

ですので、この括りを外すと、江戸城が一番大きい天守だったと言われています。また、城としての規模も最大であったとされます。

ただ、残っていないので、そこが如何ともしづらい所ではあります。

さて、姫路城に話を戻すと、高さは建物が31.5m、天守台石垣の高さが14.5mになっています。

しかも、白という膨張色を使っているので、更に大きく見えます。

これは当時の人達も狙っていたみたいで、徳川の太平の時代になって、城が威厳を演出するようになって、特に用いられました。

そんな姫路城ですが、本当に広いですので、ぜひ歩きやすい靴で行かれることをお勧めします^^

更に詳しい情報は公式ホームページへどうぞ!
 ⇨http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle

日本一古い天守閣ってどこ?

castle tower現存する天守閣の中で最も古いものは、実のところはっきりしていません!

一応、有力なのは福井県の丸岡城となっています。一応というのは、つまり、諸説あったりするわけです。

この天守が建てられた年が1576年とされているのですが、建物自体にそれより後の時代の特徴が見られるのです。その為、建てられた年がはっきりしていないというのが現状です。

それで、この丸岡城と論争になっているのは、愛知県の犬山城になります。

こちらは、1537~1601年に下の主屋が建てられ、その後、増築して現在の形になったとされます。

つまり、どっちもはっきりとした年代が分かっていないんです…。困ったもんですね。

なので、どちらに関連するホームページを見ても、最古としている場合があります。決着はまだついていないんですね。

それで、共通して言えることなのですが、どちらも中の階段が非常に急です。ですので、行くときは、十分に気をつけてください!

詳しい築城の経緯などは下記の公式ホームページを御覧ください。

ただ、丸岡城の方は公式ホームページがなく、「丸岡城」で検索する、もしくは、「坂井市丸岡観光協会か坂井市観光連盟」のホームページをご覧ください。

犬山城公式ホームページ
 ⇨http://inuyama-castle.jp

日本一の石垣だけどかわいい!?

Ishigaki Nipponその石垣の高さ、4つの石垣の総高で60mと凄く高いです。その城の名前は香川県の丸亀城になります。

しかも、扇の勾配と呼ばれる石垣の積み方は、途中からほぼ垂直になり、真下から見るとすごい迫力です!

ちなみに、総高でない石垣単体の高さとなると、大阪城が最大になります。高さはおよそ30mです。丸亀城の高さは、最大のもので22mです。

しかし、そんな勇壮な石垣なんですが、天守閣が凄く小さいのです。

私も初めてみた時、「櫓(やぐら)かな?」と思ったくらいです。

ほんと、小さな天守閣がちょこんと乗っているという感じなんです。1つのギャップ萌えですかね。

ここは、色んな石垣の積み方があるので、行くときは、そこにぜひ注目してみてください!

あと、少し登ることになるので、歩きやすい靴で行かれることをお勧めします^^

詳しい、城の歴史などは、公式ホームページへどうぞ☆
 ⇨http://www.marugame-castle.jp

日本一にも色々あるんです!

Edo castle・日本一大きい現存する天守閣は姫路城
・日本一古い現存する天守閣は丸岡城、ただし、犬岡城の説もある
・日本一高い石垣は丸亀城、天守閣はちっちゃくて可愛い

日本一と言っても、判然としていなかったりと、色んな事情があるんです。

おそらく、他にも実はここが日本一なんて所を持つ城があるでしょう。そんな所に注目して、城を見ると、より面白いかもしれませんね!




道案内


人気ブログランキング

おすすめ記事

  1. かまくらと子どもたち
    冬を連想させる物のひとつに「かまくら」があります。白くて丸くて可愛らしい形をしていて、中に入るこ…
  2. 赤ちゃんが生まれると、1歳までの間は様々なお祝いの行事が目白押し!お七夜、お宮参り、お食い初め、…
  3. 最近、観光客が増えに増えている京都。そのせいで、せっかく行ったのに、人に揉まれて終わり、なんてことに…
  4. 毎年、夏休みも終わりに近づいた頃、慌てて自由工作のテーマを考えるってことないですか?子供が自分の…
  5. Tale of Genji
    2,000円札にも描かれている「源氏物語」と、その作者の紫式部。あまりにも有名ですね。しかし「源…
  6. Enrollment celebration Wrapping
    春になり、桜が咲くか散るかの頃になると入学式のシーズンになります。そうなると、子供がいなくても準…
  7. 日本刀 値段
    日本刀って、その青く澄んだ輝きに吸い込まれるというか、何だかわからないですが日本人のDNAに訴えかけ…
  8. mushroom
    美味しいキノコが採れる、秋!この季節の食卓は、キノコ三昧なんて方もいらっしゃるのではないでしょう…
  9. 日本の民族衣装である着物ですが、残念ながら現代日本人のほとんどが縁遠いものになてしまっています。…
  10. Kyoto Guest House
    これまでは、年に10日間ほど限定でしか公開されてこなかった京都迎賓館が、今年の7月下旬頃から通年公開…

カテゴリー

ブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ

温泉探し



PAGE TOP