栗好き必見!手間いらずで簡単にできる栗のお菓子レシピ!いつでも美味しく使える便利な方法とは???

すこーし肌寒くなると、秋がやってきた気がしますよね!

この時期になると食べたくなるのが、そう。栗!!!

栗のあのめんどくさーい皮を剥く処理を、簡単に処理できる方法を知ったら、ドンドン調理して使いたくなっちゃいますよね♪

まだ栗を簡単に剥く方法を知らない方は、是非チェックしてください!詳しくはコチラ↓

今からご紹介する栗のお菓子レシピも、剥く作業が終わっていた方が、断然楽に調理することができます!

栗大好きなあなたにオススメなのが、栗の使いやすい調理法を知っているだけで、簡単にお菓子を色々作れちゃうレシピです!!!

とても簡単にできちゃうので、リピート間違いなしです☆

なんでも応用できちゃう⁉︎ 栗クリーム♫

Chestnut creamまず最初にご紹介するのが、『栗クリーム』

正直に言いますと、このクリームがあれば、秋のお菓子は制覇したも同然です!

えっ?言い過ぎ???そんなことはありません。この栗クリームは、それほどに使い勝手が良いものです♪

肝心の作り方もとても簡単で、誰でもできちゃいますよ! こちらをご覧になれば、その簡単さがわかります♪
https://cookpad.com/recipe/1564054

最初の『30分ほどボイルする』過程は、もしも鬼皮と渋皮を剥いている栗を使う場合だと、茹でる時間が少し異なります。

ボイルすることに変わりはないのですが、栗の皮がすでに剥かれているのであれば、大体20分くらいで柔らかくなりますよ♪

そして、この栗クリームは冷凍保存することも可能です!

我が家では毎年秋になると、大量に栗を剥き、半分くらいをそのまま冷凍、半分くらいを栗クリームにして冷凍します☆使いたい時には、どちらも使いたい量だけ自然解凍をして使用しています♪

栗といえばの一品!栗の甘露煮

Sweetened chestnut栗と言えばこのレシピ!と、言う方もいらっしゃるかもしれません(笑)

ご存知『栗の甘露煮』! おやつでも飾り付けでもイケちゃいます。

しかし、「作るのが難しいからなあ…」と思っているあなたッ!

栗クリーム同様、実はそんなに難しくないんです^^ 
簡単なレシピはコチラ⇨ goo.gl/6edn3Q

しかも栗の皮が剥かれている場合は、手順2からなので、茹でるだけ同然ですね!

この甘露煮は保存方法としても適していて、栗を長く楽しむことができます♪

常温保存だと1~2週間。冷蔵保存(未開封)だと、1~2ヶ月も保ってしまう代物です!

ビンは煮沸消毒、あるいはアルコール消毒をお忘れなく!

このちょっとした手間が、菌を繁殖させない重要ポイントです♪

甘露煮は、お菓子の飾り付け(モンブランの上によくいますよね。笑)だけでなく、おやつに数粒食べるのもいいですね!子供から大人まで、大好きな甘露煮です(^^)

組み合わせると…⁉︎

Chestnut Sweets Recipeお菓子になんでも使えると栗クリーム、飾り付けにもできる栗の甘露煮。栗のお菓子の最強コンビです!

これらを組み合わせるだけで、レポートリーがたくさん増えちゃいます☆

この2品プラス何かでできる代表的なお菓子は

・モンブラン(タルトの土台があればOK
・マロンケーキ(スポンジケーキなどに塗るだけでOK)
・マロンアイスクリーム(普通のアイスクリームの作り方に、混ぜるだけでOK) です!

他にも、栗クリームをパンに塗ったり、栗クリームと紅茶を混ぜ合わせて、マロンクリームティーにしたりと、使える幅がとてもとっても広い♫

今回ご紹介した「栗クリーム」と「甘露煮」があるだけで、途端に栗のお菓子の世界が広がります!

是非この2つのスイーツを使って、あなただけのオリジナルの栗お菓子レシピを作ってみてくださいねッ☆




人気ブログランキング

おすすめ記事

  1. 江戸切子 値段の違い
    江戸切子って良いですよね。万華鏡のようで、どうやって削ったのだろうと考えてしまいます。でも、江戸…
  2. 最近、何かと話題の着物男子! 男性の着物姿って、セクシーですよね♡ ちょっと惹かれませんか? 男…
  3. Mother's Day
    母の日に赤いカーネションを送ったことはありますか?恥ずかしながら、私自身は気恥ずかしくて送ったこ…
  4. 体温計
    2019年の年末頃、中国の武漢地区で新たなウイルスが発生しました。その未知なる新型ウイルスは徐々…
  5. Ancient writing
    現代の日本語と大きく異なる古典・古文は、「勉強法がわからない…」「何から勉強したら良いのかわ…
  6. 土用の丑の日
    【土用の丑の日】って聞くと、夏の初めの熱い日にウナギの蒲焼を食べて精を付ける(^^♪なんてイメージし…
  7. 能の意味
    落語や講談の他にも、日本が誇る古典芸能があります。それが「能」「狂言」「歌舞伎」「文楽」です。…
  8. 夏休み 工作
    子供の頃の夏休みの思い出は、大人になっても覚えているほど楽しいものです。夏休みに家族で旅行した場…
  9. Temple tour
    「お寺巡りって何が楽しいの?」そんなこと思ったことはありませんか?おそらくお寺巡りの初心者に…
  10. うるう年は忘れがちですが特別な年です。平年が1年365日に対し、うるう年は1年366日になる年で…
PAGE TOP