New Year card

年賀状の賀正の意味とは? 知らないと恥をかく実は〇〇な新年の挨拶!

年賀状の用意って面倒くさいので、私の場合、簡単にフリー素材で済ませたりします。笑

そんなイラストの中には、賀正とか、色んな正月っぽい言葉が書かれています。

でも実際、どんな意味か分かっていなかったりするものが多いのは私だけでしょうか?

この記事では、新年の挨拶で特に分かりづらいであろう賀正の意味と使い方をご紹介します。

また、年賀状における無難な言い回しについてもご紹介します☆

特に目上の方への言葉選びは重要ですよ〜。

賀正の意味は分解すると分かりやすい!

gasyouまず、賀正の賀は、祝うとか喜ぶといった意味になります。めでたいことを表現するのに使われます。

次に、正の方は、正月の正になります。ようは、正月を縮めた言い方だと考えてください。

つまり、それらをくっつけると、正月を祝うという意味になります。

なので、すごく簡単な表現になります。言うなれば、あけましておめでとうと言っているに過ぎません。

そのため、見た目がかっこいいから使っていたりすると、思わぬ赤っ恥をかくことになってしまいます。

賀正は目上の方には使えない

Geishun賀正などのお祝いの言葉を賀詞(がし)と呼びます。

賀詞は、正月の祝いの言葉に限らず、お祝いの言葉全般を指し示します。

それで、賀正以外にも年賀状に使われる賀詞と言えば、迎春というものがあります。

他にも、この春が後ろのつくものが非常に多くて、初春、寿春など色々あります。

いうなれば、春シリーズといったところでしょう。笑

これら2文字の春シリーズは、基本的に正月がめでたいといった意味になります。

このように2文字の賀詞は、どれも非常に簡単な表現になっています。

つまり、相手への敬意がその言葉の中に含まれていないのです。

そのため、これら2文字の賀詞を目上の方に使うと失礼に当たります。

例えるなら、上司に向かって「あけおめ〜♪」と言っているようなものですw

また、「Happy New Year」などのカジュアルな言い回しも、目上の方に送るのは適切ではないとされます。

年賀状を送る際は十分にお気をつけくださいねッ!

目上の方に使えるのは四文字の賀詞

Happy New Yearもし、目上の方に年賀状を送るときに熟語の賀詞を使うのならば、四文字熟語を使えば失礼になりません。

例えば、謹賀新年であったり、恭賀新年などがあります。

これらには、謹んで恭しくといった相手を敬う言葉が含まれています。そのため、目上の方に使っても問題は無いのです。もちろん、友人など親しい方に使っても問題はありません。つまり、万能選手といったところで、すごく便利です^^

なので、年賀状を何種類も用意するのが面倒となれば、とりあえず4文字の賀詞で揃えておくと簡単です。

なお、色々考えるのが面倒であれば、こんな熟語みたいなのは使わず、文章の賀詞を使うのもありです。

例えば、「あけましておめでとうございます」とか、「新春のお慶びを申し上げます」などがあります。

これらだと意味が分かりやすく、敬意があるのか無いのかが一目瞭然で分かりやすいです。

ただし、このような文章の賀詞を使うときは、同じ意味をダブらせない様に注意してください!

例えば、賀正と同時にこれらの文章を書くと、祝うという意味を繰り返していることになります。文章の賀詞を使う時は、賀、慶など、祝うことを意味する漢字に気をつけてください。

やっぱり年賀状は気持ちよく受け取ってもらうのが1番

gasyou Meaning・賀正は正月を祝うという意味
・二文字熟語の賀詞を目上の方に使うのは適切ではない
・目上の方へは四文字、もしくは敬意のある文章の賀詞にする

年賀状は、一年のはじめの挨拶をするものです。

そのため、ここでケチを付けたくはありません^^;

その年賀状で大切なことは、相手への敬意が伝わることと、新年の挨拶になっていることの2つです。

基本的には、この2つが守られていれば、どんな相手に送っても問題はありません^^

年賀状をビシっと決めて、幸先の良い新しい年を初めましょう☆




人気ブログランキング

おすすめ記事

  1. なわとび
    縄跳びは小学校の体育でやったことがあるでしょう。二重跳びや交差跳びなど、跳び方の種類が色々ありま…
  2. 潮干狩り
    冬はどんなレジャーに行って、家族や友達と楽しむでしょうか。スキーやスノーボードなどの冬しかできな…
  3. 2018年紅白歌合戦の応募方法は?
    日本の年越しイベントの代表格といえば、紅白歌合戦!そんな恒例行事なら、やはり実際に行って見てみた…
  4. 茶道
    茶道の流派は500種類以上と言われています。意外と多くてびっくりですよね!ただやはり、有名どころ…
  5. 忍者ショー
    何処からともなく現れ、煙のように消える、神出鬼没の忍者たち。頭巾に顔を隠したミステリアスな姿は、…
  6. 伝統工芸の特集などをテレビなどで見かけると、そこに出てくる職人さん達って、結構な頻度でご高齢者の方が…
  7. kendo-anime
    スポーツを始めた動機がアニメで見て憧れたから、とかって結構あるんじゃないですかね。タッチを見て野…
  8. 日帰り温泉だけど、温泉がメインで観光はそれほど考えていないとか、自分は温泉に行きたいけど、家族が乗り…
  9. 日本には数々の伝統的な行事がありますね。お正月に始まり、雛祭り、お彼岸、子供の日などなど。そ…
  10. Wild plants
    厳しい寒さが和らいで、つくしやふきのとうを見かけると、ホッと一息、春の訪れを感じます♪突然ですが…
PAGE TOP