京都らしいお菓子をお土産に!京都駅で買えるオススメお菓子3選

京都観光を終えて、いざ帰路につこうと思ったら、おみやげ買ってないとかありませんか?

そうでなくても、お土産って意外とかさばるし、最後に駅で調達するのが楽でいいと思うんです。

というわけで、今回ご紹介するお菓子は、京都駅で買え、なおかつ京都らしいお土産を3つ揃えました。

生八ツ橋以外のお土産探しに困っている方は必見ですよ!

三昇堂小倉 生麩餅

麩と言っても、味噌汁に入っているような、乾燥したようなものではないです。

そこは「生」麩なので、もちもちとした餅に少し似ている感じなっています。

今回は数ある生麩まんじゅうから、京都駅ならかなり見つけやすい「三昇堂小倉」さんのを選びました。

特にここのは、生麩と中のあんことのバランスにこだわっています。

また、笹の葉で包まれた格好になっているので、清涼感があり、特に夏のお土産に最適です!

ちなみに、季節限定のものもあるので、夏以外でも楽しめるかと思います。

ただ、少し難しいことに、これ生菓子なんです。そこが、いいところでもあるんですが…

なので、足が早く、すぐに渡せる人、もしくは、自分用のお土産にするといいでしょう。

日持ちの目安などは、公式ホームページのオンラインストアなどをご確認ください。
 ⇨http://www.sanshodo-ogura.co.jp

満月 阿闍梨餅(あじゃりもち)

最近では、京都土産の定番になりつつある阿闍梨餅。昔から有るので、いつの間に火がついたんだろうと思ってしまいます。

でもやっぱり美味しいですよね。私はあのもちもちとした薄皮の生地が好きです。

ちなみに、阿闍梨とは高僧を指す梵語(ぼんご)で、阿闍梨餅自体は比叡山の僧が被っている網代笠(あじろがさ)をモチーフにしています。

網代笠は僧侶が修行中に被るものですね。托鉢(たくはつ)など寺の外を歩く時にかぶります。

さて、この阿闍梨餅ですが、やはりかなりの人気商品となっていて入手難易度が高いです。

しかも、今年は丹波大納言小豆(だいなごんあずき)の不作により、さらに入手難易度が跳ね上がっています。

「他ので何とかならんの?」とも思うんですが、そこはこだわりがあるみたいです。良いのやら悪いのやらなんとも言えないですね…f^^;

しかし、京都駅では、幾つかの土産物店で取り扱っておりますので、諦めずに回ることをお勧めします。頑張って手に入れるだけの価値はありますよ!

あと、これも足の早い物となっていますので、やはりすぐに渡せる人に向けたお土産にされると良いでしょう。それか、自分用ですね^^

京都駅のどこで買えるかは、公式ホームページにてご確認ください。
 ⇨http://www.ajyarimochi.com

鼓月 千寿せんべい

せんべいと言っても、米でできたものではないんです!そして、醤油味でもないです!

お店いわく、ヴァッフェル生地、これはドイツ語の発音で、英語の発音だとワッフル生地となります。

でも、ふわふわしたワッフルではないんですよね⁉︎ この辺もややこしいかな 笑

それで、さっくりとした食感の2つのせんべいに、シュガークリームが挟まれた格好となっています。

どちらかと言えば、洋菓子よりになっていますので、和菓子よりも洋菓子の方が好きな方へのお土産に最適です。こちらは普通に日持ちするものとなっています。

ちなみにこのお菓子、せんべいの部分に焼印が入っているのですが、これは波間に映る鶴の影を表しています。そういうおめでたい情景に「千」代の「寿」ぎを願って千寿と名付けられました。なので、縁起物にもなっています。このあたりも京都らしいところですね^^

また、季節限定の味もあったりして、いろいろな味を楽しむことが出来ます♪

そんな、季節限定の味などの確認は公式ホームページでどうぞ!
 ⇨https://www.kogetsu.com/

探せば色々ある京都のお菓子

・特に夏のお土産におすすめ「生麩餅」
・モチモチの薄皮生地が美味しい「阿闍梨餅」
・縁起物でもある「千寿せんべい」

今回ご紹介した3つのお菓子は、どれも美味しく、京都らしさを感じていただけると思います!

また、京都には、まだまだ美味しいお菓子がありますので、せっかくでしたら、ふらふらとお土産屋さんを周るのも良いかもしれません^^




道案内


人気ブログランキング

おすすめ記事

  1. leap year
    4年に一度やってくる“うるう年”。4年に一度と聞くと、漠然とオリンピックやアメリカ大統領選挙の年…
  2. Censer burner
    お寺や昔からあるお仏壇、葬祭会場などのお線香立てには、既にたくさんの灰が入っていて、当たり前のように…
  3. Sanma Salt-grilled
    天候が少し秋らしくなってきたなぁと思ったら、早くも秋刀魚の焼く香りがしてきましたねッ!早速美味し…
  4. A single journey
    ひとり旅て良いですよね〜。 色んな楽しみがあります^^自分の好きなところに行くのも、好きなペース…
  5. 日本茶の歴史
    日本茶って、三度のご飯に飲んだり、おやつのお菓子と一緒に飲んだりと、私たちの生活の中に溶け込み過ぎて…
  6. かまくらと子どもたち
    冬を連想させる物のひとつに「かまくら」があります。白くて丸くて可愛らしい形をしていて、中に入るこ…
  7. 美しい透かしの和紙
    和紙は、昔から日本で作られ、日常で使われている身近な存在のはず…。ですが、今や洋紙の方が生活に馴…
  8. Kendo armor
    日本といえばサムライが世界的に有名ですが、その侍の剣術から生まれた剣道って見た事ありますか?剣道…
  9. 花柄のうちわ
    夏の風物「うちわ」。今では夏だけじゃなく、ライブやコンサートの応援にも使われたりしていますね^^…
  10. Flower arrangement common
    華道(部)・生け花の経験者の「あるある」を集めました!「あるある」を知ることで、華道(部)・生け…

カテゴリー

ブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ

温泉探し



PAGE TOP